So-net無料ブログ作成
日々雑感 ブログトップ

札幌グランドホテルのバームクーヘン [日々雑感]

バームクーヘン.jpg
母の日ですね。

一日早いけど、バームクーヘン購入。
明日(というか、もう今日ですね)は、娘が母親に
何やらプレゼントするでしょう。
我々はGWの半ばで既にお渡し済。


しかし、子ども手当の廃止は、しょうがないかな?
とも思うけど、子ども手当支給が前提で年少者扶養控除は
そのままっていかがなもんでしょうね。
このままでは、子育て世代のみ増税です。
まぁ、なんとかしますが・・・

こういう事態が起こると、資源がなく食料の自給も
ままならない日本は、本当に人材が資源と思います。
これからは、英語が必須になってくるなぁ。

節電 [日々雑感]

こいのぼり.jpg
先月中旬、職場で震災後1カ月の電力使用量の報告があった。
前年同時期の同曜日との比較で、ほとんどの日で前年比
50~85%だった。かなり頑張っている。
自分の事務所のあるフロアの廊下は、真っ暗で照明を点けないと
すれ違う人が直前にならないと、誰だかわからない。

日本中で、このままベースとなる電力が少なくするのは
いいことだが、今は節電節電でかなり無理して節約しているところと
そうでもないところもある印象がある。(あくまで印象です)
一度、検証してみる必要がある気もする。

3日に出かけた時も、節電しているなぁという印象。
ららぽーと豊洲の店内も、結構暗く、目があまりよくない
自分にとっては歩きづらかった。近所の店も、節電しているが、
行きなれているから、あまり気にならないが、初めてところは辛い。
これは、まぁ我慢の範疇。次に東京タワー、ライトアップがなく
さみしいが、これも、まぁ問題はなし。
夜間の首都高速、これも多くの区間で、照明が消されていた。
明るい道になれていたので走りづらい。
慎重に走ればいいのだが、実際問題として、夜間の事故が
増えていないか心配になった。
うちの母も、エスカレーターが動いていなくて疲れると・・・
年配者には、確かに辛いですね。
(エレベーターは大抵動いているので、本当に困った時は
そちらを使うように言っておきましたが・・・)

マイノリティ [日々雑感]

真夏のいちご.jpg
少し前の新聞記事から、7月11日の読売新聞の「くらし」面の、
『日曜の朝に』という欄の見出しに

「お子様はテラス席」なぜ

とあった。子供はうるさいし、ペット並みの扱いかい!
と瞬時に想像が付いた。実際、賢い犬は、2歳児程度の知能と
いう話を聞くが、2歳児と犬を飼っている我が家では実感する。
(ちなみに我が家の愛犬は賢くはない)

記事の内容は、このようなものだった。
久々に行ったカフェレストランで、ほかのお客様のご迷惑に
なるとかでの措置だったという。記事には、「日本では子ども
が少数民族だ」ということ、「昭和の中頃は、15歳未満が人口の
3分の1を占め、どこにでも子どもがあふれていたが、今や人口の
13%だということ、子どもは騒々しいが、以前はお互い様と許して
もらい、みんな育ってきたことなどが書かれていた。そして、最後に

「子育てにかかわる人が減ると『子どもへの耐性』のない社会に
なる」。少子化は子どもに非寛容な社会をつくるとの意味だった。
あるいは、日本はそうなりつつあるのかも、というのは心配の
しすぎだろうか。

と締めくくられていた。

その心配そのものではないか。よくネットでも、最近の「バカ親」は
なんて書き込みを見かけるけど、(確かにバカ親もいるけれど)
今の子どもよりも、昔の子どもの方が騒がしかったのではないか。
最近の親は・・・という指摘は、案外的外れなのかもしれない。
(一般的に過去はよく見えるものですし)
などと、密かに思うのでした。

真夏のココア.jpg
写真は、賢くはないが、元気な我が家のワンコたち。
タグ:少子化

鳩山首相辞任 [日々雑感]

5月末、基地問題で引責辞任・・・なんて見出しが出るか?
なんて思っていたけど、既に日付は6月です。
5月末辞任はなくなりましたね。

鳩山さんが悪いといったところで、結局は何も解決していない。

現実問題として、北方領土、竹島には問題が残っている。

反対や批判するだけではなく、基地問題、国防問題、領土問題を
国全体で考えるきっかけにしたい。
日々雑感 ブログトップ