So-net無料ブログ作成

寺岡呼人インストアライブ・天音運動会・SUNDAY MARKET(guzuri珈琲店)

DSC_1625.jpg
24日(水)仕事帰りに新宿タワーレコードで行われた寺岡呼人さんのNEWアルバム『Baton』リリイベに行って来ました。もう4年もアルバムを出していないんだね。その隙間は、びっしりという以上にももクロに埋められておりますが・・・(-_-;)タイトル曲BatonのMVが公開されて、これがまた同世代の男の気持ちを表していて、すぐさま買い!仕事が終わってからでも行けそうなリリイベだったので、これまたなんとラッキー!そのイベント、ゲストは佐藤竹善さんと豪華。呼人さんのうたは、我々の世代の男性の気持ちや世の中にありがちなことに対する緩やかな批判や追求だったりと身近でメッセージ性のあるうたが多くて好きです。イベント参加者の多くが女性でしたが、是非、男性に聴いてほしいアーティストです。ちなみに、イベントでは撮影フリーで、どんどん宣伝して言ってました。10/4には渋谷のタワレコでもイベントがあります。お薦めですよ~
DSC_1628.jpg

27日(土)は天音の小学校の運動会。一生懸命走り、ダンスを踊っていました。いつも天候でヤキモキするのですが、天候のことで心配せず安心して迎えられたのは、本当に久しぶりですね。5年くらい前、上の娘の小学校の運動会では、騎馬戦がなくて、今どきの小学校は軟弱になったなぁ~と嘆いていたんだけど、昨日の運動会では、騎馬戦が復活していました\(^o^)/

2014-09-28_16.39.14.jpg
そして、今日は家族でジョンソンタウンのSUNDAY MARKETに行って来ました。笹倉君のお店(guzuri珈琲店)でランチを食べました。これが、またすごく美味しいんだ。

頑張れ!いすみ鉄道! [日常]

いすみ鉄道1.jpg
父の墓参りに行く。墓前で家族の様子などを報告。

一人で行くなら車よりも電車。母や家族を連れていくならまだしも、一人なら経済的にもお得でしょう。それにたくさん電車も乗れるし。眠くなったら寝られるし。生活圏ではないところに出かけると興奮して寝られないんだけどね。千葉は青春時代を過ごした土地だから、余計に周りをキョロキョロ見ちゃう。墓参後は、中学時代の友人に声をかけて会ったり、飲みに行ったりしてもいいのだけど、今回は「電車にたくさん乗ってくる」と言って家を出る(正確にいうと、列車もしくは気動車、ディゼールカー)。

お墓は外房線誉田駅からバス。春秋彼岸とお盆だけは、霊園行バスが増便。霊園内もこの期間中だけは巡回バスが走っていて便利。墓参が終わり誉田駅に戻る。次なる目的地は大原。1時間以上電車がない。大網、上総一ノ宮以降に行く電車は極端に本数が減るのだ。お昼でも食べようと思っても、パパッと食べられる店がない。一駅戻れば駅前にイオンがあるがそこまでは時間がないということで、駅前のコンビニでパンを買って駅のベンチで食べる。

1時間ほどして安房鴨川行の電車に乗る。房総ローカルはやっぱり113系だよなぁ~と思いつつも、既にその姿はなく209系・・・そんな中でも最後尾車両のボックスシートを選ぶ。のんびり約1時間。


そしてキハに乗る。上総中野方面から来た急行キハからは鉄&観光客以外に高校生の姿も。本数が少ないから生活の足にもなっているのか。人でも物でも、若かったり、新しいものの方が人気がある場合が多いが、鉄道の場合、古いものが人気がある場合が多い。このキハ52+キハ28も観光急行として走っているからこそ価値があるけど、生活の足として古くて乗り心地もイマイチな車両は嫌われる。古いものは、絶滅危惧種として、ある一定以上少なくなると希少価値が出るということか。

いすみ鉄道2.jpg
社長を公募したり、700万円の講習費用自腹の運転手募集とか、いろいろ工夫しているが、午後の便だったためか乗車率は思ったほど高くはなかった。頑張れ!いすみ鉄道と応援したくなります。本当に昭和のローカル線のような雰囲気です。キハ52はよく揺れました。帰りに乗った350形は乗り心地が格段によくなっています。
いすみ鉄道3.jpg
今は帰路の『特急わかしお』上り1時間に2本のうち、1本が各駅、1本が特急。ちょっと贅沢かと思ったけど、間隔があくので特急自由席を選択。せっかく特急に乗るのだからビールでも!と思ったけど、売店がやってない。駅前にコンビニもない!ということで自販機のコーヒーで我慢。車内を見ると生活の足として利用している人も多そうだ。ちなみに、海浜幕張からもかなりの人数が乗り、自由席はほぼ満席です。

川越 [日常]

川越に行きました。聖地巡礼ではありません。

長女の高校の文化祭です。3年連続でこの連休に文化祭です。若い人の熱気で盛り上がっていて、とても雰囲気がいいですね。高校生のやることですから、突っ込みどころ満載なところもありますが、いえいえなかなか気が利いていてよいところの方が多かったですね。天音ちゃんもいっぱいかまってもらっていました。運動部の男子だけのクラスってのがあって、展示はお世辞にもきれいとはいえず、人に見てもらうというより自分たちが遊んでいたりと・・・いがくり頭が可愛いwww

rps20140914_233125.jpg
着いたらすぐに娘のクラスのココアフロートを購入。大盛況のようでした。スタンプラリーがあって、その教室を回り、抽選に参加、お昼を食べても時間が余ったので、いくつかの部活やクラスを回る。アートフラワー部で作品作りを体験。300円でフォトフレームを買って飾りつけ。部員の子が気を遣ってくれていい感じに出来上がり!もちろん女性陣作。

rps20140914_232947.jpg
その後、茶道部に行き、娘のお点前でお茶をいただく。
クラス担任の先生ともお話しすることができたのですが、茶道部の部長になっていろいろ経験したことがすごく本人の成長に繋がったとのことです。よかったよかった。茶道は一生続けられるからいいね。

rps20140914_233158.jpg
帰りに川越ペペへ。ポポンデッダで鉄道模型を見る。レンタルレイアウトにはいろんな電車がフル編成で走っていました。いいなぁ。

あの素晴しい愛をもう一度 [リアル]

1410434004490.jpgタイトルと画像は無関係(^-^;
ヘッドマークがついていると反射的に!
なーちゃって。

この曲もよく名曲といわれています。心地よく、長く人々に歌い継がれていますよね。この曲、誰の曲?って、誰の曲だか知らなくても、この曲は聞き覚えがあるという人も多いでしょう。アコギでは、スリーフィンガーの代表的な1曲でもあります。

多くは語りませんが、最近、この曲で描かれている状況が身に染みてよくわかったりします。

また、巷で名曲といわわれている曲を曲名でネット検索してみると、改めていろんなエピーソードが、出てきて楽しめるかもしれません。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog