So-net無料ブログ作成

北海道旅行1 [日常]

23日(月)いよいよ旅行当日!
6時20分、タクシーを自宅前に配車。レッドアローで池袋へ。
池袋から、最大の難関と予想していた山手線で浜松町へ。
夏休み期間中だからか、通常より混雑が少なくほっとする。
「みんなつかまってるね」って、つり革につかまり天も上機嫌。
(もちろん私が抱っこしてます)
モノレールも1本待って無事に座って羽田に到着!
ここまででかなり疲れる。

01羽田にてjpg.jpg
出発まで1時間以上あり、実際に搭乗する便(JAL517便10:10発)
の1本前(JAL515便9:30発)のキャンセル待ちをしていて、いつか
空きが出るだろうと思っていたが、空港の待合で
「JAL517便は座席の数より予約されているお客様の数が多く、後の便に
振り替えていただくお客様を募集・・・ボーナスマイルを・・・」
お盆は過ぎているとはいえ混んでいるのね。
キャンセルは出ないはずだ。バタバタしていたので、
子どもが小さいうちは、余裕を持った日程の方が結果よかったし。

飛行機の中では、天を飽きさせないようにするのに
結構大変でしたが、1時間ちょっとなので、なんとか乗り切る。

02スーパーカムイ.jpg
お天気はあいにくの雨。この雨が夜半に記録的な大雨に
なるとは、この時は知る由もなく・・・
屋内施設ということで、一路、白い恋人パークへ。
乗った快速エアポートは、札幌からスーパーカムイに変身する
特急型車両。贅沢な気分を味わえてよいけど、
頻繁に乗り降りがあるとやはり厳しい。

新札幌で地下鉄に乗り継ぎ、宮の沢へ。

パーク内のレストランは、道を挟んで反対側にあるので、
同じ敷地内のカフェへ。90分食べ放題のケーキバイキングが
昼食代わり。甘くて女性陣でも、ちょっともういいやという感じ
だそうです。その後、札幌テレビ塔へ。

03テレビ父さん.jpg
天は、テレビ塔のキャラクター「テレビ父さん」が大のお気に入り。
私は結構楽しめましたよ。

04大通り公園.jpg
(画像:大通り公園、円山公園方面)

05大倉山ジャンプ台.jpg
(画像:大倉山ジャンプ台方面)
06テレビ塔.jpg
07時計台.jpg
さて、天気の方はというと、雨が一瞬あがったので、時計台へ。

その後、今晩泊まるホテルへ。地下街直結なので、雨を心配せずに
夕食を食べに出られます!ガイドブックに載っていた回転寿司へ。
あらら、大変な混雑、近くの「海鮮問屋 銀鱗水産」へ。
海産物やら豚やら鶏やら、北海道の名産をいただく。

そして、JRタワーの展望台へ。
ここの名物は夜景がめちゃめちゃきれいな男子トイレ!
08男子トイレ.jpg

結構、盛りだくさんな一日となりました。

テレビ塔とか時計台とか [リアル]

100823_1652~01.jpg100823_1659~01.jpg必要以上に疲れたワン\xF8

快速エアポート [リアル]

100823_1213~01.jpgスーパーカムイになるやつです。

さて [リアル]

100823_0938~01.jpg携帯の電源切らなきゃ。

第一関門 [リアル]

100823_0702~01.jpg膝の上で静かにしてくれて、ほっとしています。

無事出発! [リアル]

100823_0652~01.jpgいつも通勤で使っている電車を抜かしました。

夏休みな日々 [日常]

13日(金)は七五三撮影のリベンジ!
機嫌上々だったが、ドレスに合わせて履く靴が
気に入らないらしい。とても、嫌がっていたが、
写真館のお姉さんがうまくあやして事なきを得ず。
子どものわがままも一度は受け入れてるんだよねぇ。

「靴履かなくてもいいよ。でもね・・・こちょこちょ
されちゃうよ。くすぐったいでしょ」
「うん。履いてみる」

上手いなぁ。
とんでんにて.jpg
一日空いて、15日(日)に年に2度、恒例の親父の墓参りに。
今年の10月でちょうど30年だ。早いなぁ。
私が中2の時だから、ちょうど長女と同じ年の時だね。

生きている者はおかげさまで楽しく暮らしていますよ。
と報告する。画像は、お昼によった千葉市内の「とんでん」で。

週明け後は、1日休んで、徐々に仕事に戻るという日程。

22日(日)は仕事で、翌日からいよいよ家族で旅行です。

シエンタ給油(7回目) [シエンタ]

2010年8月19日 給油7回目 @126円 入間市内
397.7km/33.15L 燃費12.00km/L

千葉墓参で高速を走ったのがよかった。